照明、ライティングの説明

照明によって暗い夜でも部屋の中を明るくすることが可能であり、また、照明の色によって色々な演出ができてきます。細かい作業には白っぽい明るい色の蛍光灯を使ってあったり、雰囲気を出す為に暖かい色の蛍光灯を使用したりしていますが、これは人に与える影響がそれぞれ違ってくるからです。ステーキを食べるのに白い蛍光灯と暖色の蛍光灯ではどちらが美味しく感じられるでしょうか?それは暖色の蛍光灯です。暖色系の蛍光灯は赤色を鮮やかに見せる効果があり、その為お肉の赤身が鮮やかに見えることにより美味しく感じるのです。

照明、ライティングの説明一覧

照明と動線
【照明と動線】 照明の光の明るさによって、人間の動きや動作を替えることができる...
照明器具の種類
照明器具 インテリアの中でも重要性があるのが照明器具となります。この照明器具にも...
可視光線
可視光線とは 人間の目で見る事のできる光のことで、赤外線や紫外線を除いた波長38...
照明ランプの種類
ランプの種類 白熱ランプ ...
電球(光源)の種類
電球の種類 【照明器具に使われる主な白熱灯】 a)シリカ電球 ナス形とも呼ばれ...
照明の演色性
【演色性】 白熱灯(電球)や蛍光灯で照らされた対象物はその光によって見え方、感じ...
色温度
【色温度】 一般照明光源の光色は、ふつう色温度で表され、単位はK(ケルビン)が使...
配光パターンと建築化照明
【配光パターン】 照明器具がどのような向きに光を出し(配光)対象物を照らすのか...