スポンサードリンク

センタークロス

センタークロスとは

インテリアのカーテンでスタイルのデザインの中にセンタークロスというカーテンスタイルがあります。そのセンタークロスとは、中心から生地を分けて左右に少し弛みを持たせたデザインカーテンになり、縫製上センタークロスは開閉はできない縫製で作られてきます。


センタークロスのカーテンスタイルになりますと、通常のカーテンより一歩進んだ考えのもとに考えられたデザインになりますので、見た目や雰囲気をたのしむカーテンスタイルにあたります。


センタークロスのカーテンスタイルなどになりますと、通常のカーテンの芯地とは違って、ギャザータイプを使用します。その為に窓のサイズに合わせた一枚のカーテンとして出来上がってきますので、開閉ができないのはその為になります。


センタークロス


ヨーロッパなどでは、一番カーテンらしいスタイルになるみたいです。このセンタークロスは中心側になる側面と裾にフリルやトリムを付けることになります。

トリム
フリル = カーテン生地と同じ生地で作る
       ウェーブ上の生地
 
トリム = トリムと言われる生地

             ※写真はトリム