スポンサードリンク

スカラップスタイル

スカラップスタイル

 スカラップにはO型、S型、W型があり、裾が綺麗な半円のようになっているのがO型になり、隙間がM字のように見えるのがS型、隙間がWのように見えるのがW型となりますが、その他にもアレンジされたデザインも幾つかあります。


通常このスカラップは、掃出し窓に使用する事はなく、ほとんどが出窓であ
ったり、腰掛け窓であったりします。その理由はイスに座った目線がちょうどカーテンの隙間の高さになり、景色を伺えることが出来るヨーロッパ的な考えからきています。


その為に、プライバシーの保護ではなく、見えるカーテン&見せるカーテンになり、部屋の雰囲気を楽しむためのデザインであると言えるでしょう!


スカラップ

※写真のデザインはW型です